通信講座で一緒に学ぶべきもの!ヨガとピラティスの相乗効果

ヨガと一緒に学ぶと尚良い

ピラティスとは、一体どんなもの?

ピラティスは、元々ドイツの看護師が考案したリハビリ用のトレーニングで、体と心のコントロールに主軸をおいています。トレーニングの回数ではなく質を重視し、正しいフォームで動けているかが重要視されます。

ポージングの美しさに磨きがかかりやすい

ピラティスの体の動かし方をヨガにプラスすれば、より美しいポージングができるようになります。双方とも、呼吸方法を大切にしているのが共通点。深呼吸をすることで、心身ともにリラックスさせることができ、疲れにくい身体にすることができます。

痩せにくい体質に変化させられる

元々、ピラティスは無理のない有酸素運動に部類されているので、ヨガのポージングに取り入れれば、基礎代謝UP・脂肪燃焼促進効果がもたらされるので、痩せやすい体質に変化させられます。それに、体幹も同時に鍛えられるので骨格を正常な位置に戻せます。

身体面だけでなく精神面にも良い影響が!

深い深呼吸をポージング中に行なえば、自律神経の働きを正常化させられるので、心身ともにリラックス出来ます。心身ともに健康な状態に整えたい場合は、通信講座でヨガとピラティスを同時に行なうのがおすすめです。

ヨガを身に付ける魅力とは

ヨガの知識や技術を身に付けるのと、資格取得を成功させれば自身の可能性を広められることにつながります。また、ヨガはその他のことと組み合わせて行なうと高い美容と健康効果がもたらされるので、同時に学んでみるのも悪くありません。

広告募集中